« 電子カルテのトラブル | トップページ | 機器メインテナンス »

2011年10月13日 (木)

日本脳神経外科学会2011

Yokohama1


横浜であった脳外科学会に日帰りで参加してきました。

昔、派遣先で一緒に働いた先輩や後輩の先生方と久しぶりに会えて時間が経つのは早いものだと感じてしまいます。(自分が年をとったってことですが、、、)

僕が、メスを置いてから暫く経ちますが、、、それまで15年にわたって経験してきた修羅場や修練は自分の
中に今でも脳外科医スピリットとして生きています。

過去の同僚達に対する思いは一緒に戦場を駆け抜けてきた戦友のような感じでしょうか。

学会に参加している若い脳外科医達の顔をみて、
楽な仕事ではないけれど、
死と背中合わせの手術や、高度の技術や精神力を必要とされる脳外科の分野に
これだけの医師がいることを頼もしく、誇りに思います。

一方で医療格差(地方と都市、大病院と中小病院など)の波も現実的はじわじわと現場に押し寄せてきているのでは?と感じました。

頑張れ若き脳外科医! 
僕もまだまだ君らに負けずに日々修行!頑張ります。
Yokohama2


|

« 電子カルテのトラブル | トップページ | 機器メインテナンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本脳神経外科学会2011:

« 電子カルテのトラブル | トップページ | 機器メインテナンス »