« 大地震 | トップページ | 集団ヒステリー? »

2011年3月15日 (火)

日本の魂

震災で頑張っている人のため、地域は違えど世の中の助けになるかもと、節電を心がけています。

暖房もかけずに仕事をしていると手もかじかんできますが、
それはそれで、忘れかけた何かを思い起こさせてくれます。

Sisenndou2

潔く襖一枚で自然と隔てるだけの日本建築。(京都の詩仙堂)

Sisenndou
僕が寒い空気で思い出した心象風景

私たち日本人の先人達は自然と個を分け隔てることなく、
むしろ自然と共存する宇宙に美を見出してきました。

僕は日本の魂を感じます。

(一方で電池や米やトイレットペーパーなどなど店頭からなくなっているアサマシイ状況には本当に悲しくなってきます。)

今日本では大変なことが起こっています。今後まだまだ大変なことがあるかもしれませんが、
誇りを持って皆で乗り越えていきましょう。
そしてささやかな幸せをかみ締めましょう。

|

« 大地震 | トップページ | 集団ヒステリー? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の魂:

« 大地震 | トップページ | 集団ヒステリー? »