« 日本の魂 | トップページ | Thank you Keith! »

2011年3月17日 (木)

集団ヒステリー?

先日静岡にも比較的大きな地震がありました。
心配してくださり連絡をくれた方々、ありがとうございました。
僕を含め、クリニックやスタッフ、家族は皆元気にしています。

大地震と原発事故が重なり、被災者の人々は本当に大変だと思うのですが
まだまだ恵まれた環境にいながら、買いだめしたり過剰にエゴをむき出しにする人々を見ると腹が立ってきます。

一種の集団ヒステリーでしょうか?
静岡でさえ、電池や米やガソリンを買い占めている人がいるのが残念です。
その方々はお米を担いで逃げるのでしょうか?

先日も患者さんから聞いた話ですが、スーパーで大量に野菜ジュースを買い込んでいる60代くらいの女性がいたそうです。あまりに沢山買っているのを見かねてどうしてそんなに買うのか本人に尋ねたそうです。

その方曰く”放射能で野菜がやられて野菜がしばらく食べれなくなるから!”と言い放ったそうです。

その話をしてくれた患者さんも70歳くらいの方ですが、呆れて”脳がおかしいのか”と思ったそうです。

僕が往診している80歳代の患者さんで寝たきり、気管切開、胃ろうからの経管栄養しています。
介護をされている旦那さんも80歳代で家も築60年はあるかという木造平屋です。
地震が起こると逃げれない可能性が高いのですが、”地震が来たらそれはそれでしょうがない”と実にあっけらかんとしています。
全体的に戦争を経験した方々は皆精神的に強いように思います。

夜の街では幾分人は少ないものの飲食店とかでは普通に食べたり飲んだりしている人は多いです。
ニュースが無ければ平和な日常そのものです。
確かに被災者の方々の状況を考えるとあまりハシャグのはどうかと思いますが、あまりに過剰に反応するのもどうかと思います。外食したり、お酒を飲んだりも、町が普通に機能しているのであれば、それらの商売で生活している方もいるわけで、気遣いながらも僕らはどこかでストレスを逃がしていかないといけないのではと思います。

淡々と毎日を普通に、自分の役割にベストを尽くして過ごすしかないのではないでしょうか。

|

« 日本の魂 | トップページ | Thank you Keith! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 集団ヒステリー?:

« 日本の魂 | トップページ | Thank you Keith! »