« 日本人の魂 | トップページ | Viva 7周年 »

2010年10月17日 (日)

待ち時間について

今週は連日外来が100名を超え、混み合いました。

当院では、なるべく患者さんをお待たせしないようにと、朝は診療時間9時からですが8時半ころには診療を開始します。電子カルテの登録リストを見ながらスタッフが、予約再診の人、新患の人、状態の悪い人を把握しながら、テキパキとやってくれているので、患者数の割には待ち時間が少ない(通常は40分以内で)ことは自慢でもありました。
患者さんの満足度では待ち時間は40分以内というのが統計的にも証明されているようです。

新患の数が多かったり、病状が深刻だったり、いろいろな検査、その説明が必要な方などが集中すると、どうしても一人当たりの患者さんの診察時間が長くなってしまいます。また同じ時間帯に一気に集中するとどうしても待ち時間は延びてしまいます。人気の整形外科医院や小児科などは2時間待ちも当たり前といますが、それでも当院では長くても1時間ちょっとでなんとか抑えるように努力しています。

完全予約制にしているところもありますが、診療科や患者さんの年齢層によって変わってきます。
歯科、精神科、皮膚科、小児科、眼科などは比較的予約制が導入しやすいように思います。
当院でも再診の方は予約券を発行していますが、高齢者が多いためか予約どおりに来てくれる方の達成率は良くて60%くらいですので、予約制で制御するというのは、患者総数が大きくなればなるほど、なかなか難しいかもしれません。

システムで対処できることは、それでOKですが、
コアな部分、医療の質を如何に落とさないか?が大切だと思います。

マーフィーの法則でしょうか?
@いろいろ大変なときに限って、時間のかかる患者さんが多い。
@待ち時間が多いと診察時間も長くなる。(1時間以上待って、3分だと申し訳ないという医師側の気持ちと、これだけ待ったのだから自分も時間をかけてみてほしいという患者側の気持ち)

長い時間待っても感謝の気持ちを伝えてくれる方もいますが、やはり怒って不機嫌になったり、帰ってしまう患者さんもたまにいます。申し訳ない気持ち、何か対処法はなかったのか?と反省させられます。

考えてもなかなか解決策は浮かばず、ある真理に到達します。

来るもの拒まず、去るもの追わず 


Doublename

キースとデップのダブル自筆サイン入り!! ダブルネームはvery レアです。

|

« 日本人の魂 | トップページ | Viva 7周年 »

コメント

開院7周年おめでとうございます。7年の月日は長いようで、短い感じがします。今後の益々の繁栄を祈念しております。先生のブログは、いつも得るものが多く大変勉強になります。私はいろいろなものにチャレンジされている先生を見習えるように桃太郎の国でがんばっております。また、年末にお会いしましょう。

投稿: ももたろう | 2010年10月20日 (水) 20時06分

久しぶりにブログにお邪魔します。
20日はクリニックのお誕生日でしたね。
おめでとうございます。
今年もお祝いが出来てとてもうれしいです。

バンド、ライブされる時は教えて下さい。
拝聴に伺います。

投稿: しましま | 2010年10月21日 (木) 08時27分

桃太郎さん、しましまさん、いつもお気遣いありがとうございます。
なんだかんだ、日々苦悩の日々ですが、7年も経ってしまいました。
人生なんてそんなもんなのかな?っていう気もしますが、真っ当なことをしていれば日々の苦悩があって当然なんだろう?って最近は思えるようにもなってきました。
私自身はストレスからの回避なのか酒量がふえたようで、少し反省しています。
今年の忘年会は12月8日を予定しています。ご参加できるようであればご連絡お待ちしています。

投稿: shio | 2010年10月21日 (木) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 待ち時間について:

« 日本人の魂 | トップページ | Viva 7周年 »