« このぐらいデカクないと | トップページ | Fields of Gold »

2010年7月 9日 (金)

ダーウイン旧蔵の杖

外科医の基礎となる考え方や、家族愛の原点を教えていただいた恩師より暑中見舞いがとどきました。

その絵葉書の写真です。

Caine_2

医学と芸術展というものが以前あり

その中のダーウイン旧蔵の杖
19世紀イギリス
サメの骨、象牙で作られたものです。

写真ではわかりにくいですが、頭の部分はテカテカに磨いてあり頭蓋骨の縫合線まで細かく作ってあります。

気持ち悪いのか?おしゃれなのか?
そもそも医学というものはここ30年で急速に進歩したもので、当時はまだミステリアスでアートな時代だったのでしょうか?

|

« このぐらいデカクないと | トップページ | Fields of Gold »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダーウイン旧蔵の杖:

« このぐらいデカクないと | トップページ | Fields of Gold »