« 富士山静岡空港 | トップページ | 大雨なのに大忙し »

2009年7月23日 (木)

有徳の士

東京からの帰り最終のひかり号に乗って静岡に帰っていました。ビールを飲んでホットしていると社内放送が。

”○号車に急病のお客様がいます。お客様の中に医師、看護師の方がいましたらご協力お願いいたします”

少し迷ったけれど、駆けつけてみると医師だけで4-5人も集まっていました。結局患者さんは大したことはなく、新幹線も緊急停車することなく済みました。

医療崩壊などいろいろマスコミで騒がれていますが、まだまだ世の中捨てたもんじゃない!最終の新幹線に乗る方々は単身赴任など疲れきった人が多い中、集まった医師達をみて改めてそう思いました。

現在の社会では忘れられようとしている中に有徳の光を見た気がしました。

|

« 富士山静岡空港 | トップページ | 大雨なのに大忙し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有徳の士:

« 富士山静岡空港 | トップページ | 大雨なのに大忙し »