« 弱気を助け強気を挫く | トップページ | ゴールデンウイーク »

2009年4月30日 (木)

短い里帰り

Kagosima 4月29日、30日と一人で北九州の実家に帰りました。今年お世話になった叔父さんが亡くなられて葬式に出れなかったので、従兄弟の実家にも寄りました。

鹿児島本線から見る景色からは今も変わらない風景、新緑が静かに流れていきます。

Chikugogarden 子供の頃、従兄弟や親戚と遊んだふるい家は時間が止まったように感じてしまいます。今にも祖父や祖母、叔父さんがそこにいるような不思議な感じがしました。

実家では短い時間でしたがゆっくり出来ました。

Kokuralamen Kokuralamen2 帰るとき小倉駅で時間があったのでぶらぶらしていたら、駅ビルの食堂街に小倉ラーメン横丁なるものが出来ていました。気づかない人多いのでは?

レトロでいい感じ。人があまりいない寂しい感じ。

筑豊ラーメンというのを食べて見ました。とんこつラーメンですが、多目の高菜や胡椒が多い少しパンチが効いた味です。

帰りの新幹線では”ダヴィンチ.コード”の作者、ダン.ブラウンの”天使と悪魔”を読みました、面白いです。もうすぐ映画が公開されますが、その前に読むのもお勧めです。

Tenshiakuma

|

« 弱気を助け強気を挫く | トップページ | ゴールデンウイーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 短い里帰り:

« 弱気を助け強気を挫く | トップページ | ゴールデンウイーク »