« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月30日 (木)

短い里帰り

Kagosima 4月29日、30日と一人で北九州の実家に帰りました。今年お世話になった叔父さんが亡くなられて葬式に出れなかったので、従兄弟の実家にも寄りました。

鹿児島本線から見る景色からは今も変わらない風景、新緑が静かに流れていきます。

Chikugogarden 子供の頃、従兄弟や親戚と遊んだふるい家は時間が止まったように感じてしまいます。今にも祖父や祖母、叔父さんがそこにいるような不思議な感じがしました。

実家では短い時間でしたがゆっくり出来ました。

Kokuralamen Kokuralamen2 帰るとき小倉駅で時間があったのでぶらぶらしていたら、駅ビルの食堂街に小倉ラーメン横丁なるものが出来ていました。気づかない人多いのでは?

レトロでいい感じ。人があまりいない寂しい感じ。

筑豊ラーメンというのを食べて見ました。とんこつラーメンですが、多目の高菜や胡椒が多い少しパンチが効いた味です。

帰りの新幹線では”ダヴィンチ.コード”の作者、ダン.ブラウンの”天使と悪魔”を読みました、面白いです。もうすぐ映画が公開されますが、その前に読むのもお勧めです。

Tenshiakuma

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

弱気を助け強気を挫く

先日ある高齢の患者さんからのお話。”最近変なお客が多くて困るというのである。”

たとえば、知人からの紹介という健康食品の勧誘。まじめな顔で年間200万円と言われたらしい。また見ず知らない人から手紙が先祖供養の勧誘。などなど、、。

軽く85歳を超えた高齢の方であるが、元は日本陸軍で鍛えられたその老人はきっぱりと断ったそうである。そして診察室で怒りをぶちまけていました。

新聞やニュースで見る振込み詐欺などの情報以上に現実は凄まじいとのこと。これだけ日常にそういうインチキや騙しがまかり通るとやはり、騙される老人は多いのかな~と考えてしまいます。

弱気を助け強気を挫く という言葉は何処に言ってしまったのでしょう?

何時からこういう時代になってしまったのだろう?とふと思ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

バージョンアップ

久しぶりに雨です。八幡山も葉桜になり多くの桜が散ってしまいました。

クリニックでは開業以来使用していたサーバーの無停電装置のバッテリーがついに寿命になってしまいました。新しい無停電装置にすぐに入れ替えればそれですみますが、開業からの年月の経過の早さを実感してしまいます。

カルテの増加などから、今後も順次サーバーの入れ替えやらいろいろと古くなってきた機械のバージョンアップを図っていかなければいけません。お金がかかる問題ですが、設備投資として割り切るしかないのかもしれません。

機械は簡単にバージョンアップができますが、自分自身はバージョンアップできているでしょうか?

僕の答えは Yes! です。

これからも、今まで以上にがんばって行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

Start me up!

所用で東京の六本木、赤坂エリアに行きました。春の暖かい気候は日本何処でも同じかもしれませんが、東京は何処より春めいて感じました。

地方から出てきた人、新社会人、圧倒的に数の多い若者たちが、皆期待に胸膨らませ、胸を張って歩いています。

ファッションも静岡に比べ明らかに春物をみな着こなしています。

自分がオジサンになったせいでしょうか?すがすがしい気持ちと、何か躍動感のような季節の変わり目を感じます。

Start me UP!です。毎年めぐってくる春ですが、もっともっと大きな期待と希望を持って毎日を過ごしてもいいのでは?と改めて思ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

SAKURA SAKURA SAKURA

Sakura20095 朝あまりに天気がよく、向かいの八幡山の桜が綺麗だったので登って近くまで見に行きました。

ピンクと空のブルーと緑が綺麗です。

Sakura20096

桜越しにクリニックを見下ろしてみます。

Sakura20097

長い冬を超えて春が来た生命の息吹を感じます

Seireinoki

山の頂上には迫力のある大木があります。精霊の宿る木でしょうか?

なんだか自然のパワーを吸収出来そうです。

Sakura20093

これから毎年毎年、一日、一日をがんばって過ごして、来年もまた満開の桜を咲かせてくれるでしょうし、クリニックが自然に守られているようでうれしく思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

桜満開!

Sakura20094 桜満開です!!

待合室に桜色が優しさを運んでくれます。

昼休みはスタッフ達が子供を連れて八幡山にお花見に行きました。

いつも会う近所の患者さんたちも多くいたようで春の陽気を楽しんだようです。

腕の具合はストレッチとPCを操作するときの手首の位置に注意していると随分良くなりました。

僕の負担を減らすためにどうしたらよいか?スタッフ達に相談すると、新たに人員を増やす必要はないと強く反対されました。”私たちが手分けして手伝いますから、、”

涙がでそうになるくらいうれしかったです!

素晴らしいスタッフに囲まれて本当に感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

自分の体

Sakura20093 温かくなって桜も綺麗に咲いています。

今日は温かい日ですが、レセプトのチェックや特定健診データの整理やらでなんだかんだ忙しいです。

最近右腕の具合がずっと悪く、なかなか良くなりません。痛みのせいか気分も沈んでます。

電子カルテの使いすぎで右腕が痛くなっていたので職業病と思って軽く考えていましたが、最初に思っていたよりも長引いて辛く感じています。仕事中に痛むと逃げようがないので本当に辛いです。

クリニックでレントゲを調べても、血液検査しても何処も悪くはありません。念のため今日、健診センターで頚椎のMRIを撮りましたが、椎間板ヘルニアや変性もなく綺麗なもんです。

結局、知人の整形外科を受診しましたが、診断は”テニス肘”です。慢性的に手首や指の伸展により長短とう側手根伸筋の根元のある肘の部分に炎症を起こしているようです。

原因がわかってホッとしましたが、安静が第一で数ヶ月単位治るまでかかるといわれました。安心した反面、現在の仕事の内容が変わらない限り治らない?と新たな悩みが出てきました。

散々不摂生を重ねてきている割に何も病気にもなりませんでしたが、不摂生ではなく仕事が原因?というのも嫌なものです。自分でもわかってはいましたがやはりオーバーワークです。

対策として

#1電子カルテ入力のマウスをペン型に変える

#2電子カルテ入力補助のためのクラークをつける(机やPCの設定などの問題、従来のスタッフに手伝ってもらうか?新たに自分に秘書をつけるか?)

#3体力を過信せず、フィットネスの時間を無理やりにでも習慣的に作る

#1と#3はすぐに解決できますが、#2は悩ましいい問題です。実際自分の本当に右腕となってくれる秘書さんがいればどんなにいいだろう?と思いますが、誰かいい人いないでしょうか?まじめに募集しようかな?

冗談抜きに検討する良い機会だと前向きに考えます。

また今回、今日他の医療機関を患者の立場で経験し、今まで以上に患者さんの訴えに耳を傾けようと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

そろそろ桜咲き始めました

4月1日です。今日から産休明けのスタッフが復帰しました。

可愛い女の子も託児室初お目見えです。これからヨロシクです。

八幡山の桜が咲き始めています。今日からスタッフの白衣もピンクに色替えです。

Sakura20091 Sakura20092_2  

気分一新!がんばります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »