« 安産 | トップページ | 寒紅梅 »

2009年1月22日 (木)

Take Action 東京編

朝から午前中は大学で手術のお手伝い。珍しい症例だったので脳外科のO助教授、整形外科のK教授なども関わっていて、手術室は人で一杯。僕が手伝うスペースはなく、手術室で顕微鏡モニターで見学させてもらいました。

その後、先週、脳動脈瘤の手術した静岡から紹介した患者さんを病棟に見舞いました。元気そうでもうこの週末には退院できるとのことで何よりです。

大学の仕事は早々に切り上げて、霧雨のなか、東麻布へ。東京タワーの見えるクールなビルで、フランス人と面談。初対面でしたが気さくな方で、オフィスで濃~いコヒーをいただき、楽しいお話ができました。何故?僕が、こんなところで、しかも初対面のフランス人と会っているのか????

理由は秘密です。

いつか詳しい事情は説明いたしますが、、。

その後、午後4時半に六本木のスタバで、友人のT女史と久々に会い、いろいろな楽しい雑談をして、午後6時には赤坂で新進気鋭の若手建築家と彼のオフィスで面談。医学や日常の診療とはまったく離れた分野ですが、違うフィールドで活躍する一流の感性には驚かされますし、自分の世界観が広がる凄い刺激になります。

結局静岡に帰ってきたのは22時過ぎになりましたが、中身の濃い1日でした。

Take Action!は中田英寿さんが昨年掲げた活動テーマですが、クリニックが新年に掲げた仕事のテーマでもあります。(オバマ大統領もこの言葉を使っていましたが、、、)、まさしく、その言葉を具現化したような、いろんな場所でいろんな人と会った1日でした。

人と人とのつながりで、自分の視野や世界観は大きく影響を受けます。その人と人とのつながりも、異業種交流とかではなく、僕自身は本当はパーソナルな部分でつながるのは何か縁のようなものを常に意識してしまいます。

|

« 安産 | トップページ | 寒紅梅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Take Action 東京編:

« 安産 | トップページ | 寒紅梅 »