« 大掃除2008 | トップページ | 幸先よいニュース »

2008年12月29日 (月)

院長室

不景気のせいなのか?街はとっても静かです。昨日は家から1歩もでずにマッタリトすごしていました。

今日は午前中、誰もいないクリニックの院長室で掃除です。先日の大掃除では院長室までは手が回りませんでした。

知らないうちに切れていたクリプトン電球を替えたり、煩雑に重ねられた文献やらダイレクトメールやら、いろいろなお知らせや、学会関係の書類や、請求書その他の諸々書類を確認しながら捨てていきました。雑誌類やらパンフレットやらほって置くとどんどん増えていきます。地球温暖化にむけて、いろいろな試みをしている分野は多くなりつつありますが、この分野では、まだまだ無駄が多いように思います。

Bossroom1 Bossroom2

何とか整理整頓できすっきりです。まだまだ多量の雑誌を処分すればよいのでしょうが時間切れです。

また院長室に限らず、不燃物が多くたまっているので、年明けでも早めに処分しないといけません。

右の写真の絵はRolling StonesのRonie Woodの絵でおそらく出品者が絵の価値を知らなかったため、オークションで先日市販価格の1/10以下の奇跡的な値段で落札したものです。

このほかにも彼の作品は2点もっていますが日本初来日のときに、来日記念で新宿アルタで個展が開かれた時に、衝動買いして以来、知らないうちに増えてしまいました。

Guitars 部屋の片隅のギターも知らないうちに増えています。自宅に置く場所がなく、昼間もクリニックでひく時間はほとんどないので、完全にオブジェ化しています。

絵もそうですが、仕事の緊張やストレスを少しでも和らげる効果が結果的にあるようで、まーこれはこれでいいか?と思っています。

|

« 大掃除2008 | トップページ | 幸先よいニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 院長室:

« 大掃除2008 | トップページ | 幸先よいニュース »