« 秋の休日 | トップページ | 不良哲学!? »

2008年11月 6日 (木)

年齢のこと

Duorest1 頼んでいた椅子が届きました、色も形もかわいらしくて満足していますが、何よりも腰の負担が少ないです。

今まで朝起きると腰痛があったのですが椅子を変えたらよくなりました。年齢的なものだ!僕もおじさんだ!などと思っていましたが、原因は椅子が原因でした。職業病でした。

最近は腰よりも肩こりがひどいですが、これはおそらく眼精疲労によるものだろうと思います。エクササイズなどもやったほうがいいのでしょうがなかなかできないです。

ここで年齢に関する話題。

アメリカ合衆国44代大統領に選ばれたバラック.オバマは47歳。またロシア大統領のドミトリー.メドヴェージェフは43歳。

はるか昔紀元前の共和制ローマのガイウス.ユリウス.カエサルももっと活躍したのは40代半ばだったと思います。

高齢化社会の日本では40代はまだまだ社会的には若い人と、年配者に挟まれた中途半端な年齢と思われがちですが、もっとも輝ける年齢ではないかと思います。気がつくと医学界でも40代の大学教授が少しづつ増えているように思います。

腰が痛いとか、肩がこるなどといわず、バリバリに仕事しないと!

|

« 秋の休日 | トップページ | 不良哲学!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年齢のこと:

« 秋の休日 | トップページ | 不良哲学!? »