« ピ~ンチ! | トップページ | 復活! »

2008年4月24日 (木)

HERO

前回のブログタイトルの”ピ~ンチ!”は海外ドラマの”HEROES”のマシオカ演じるヒロ.ナカムラ風に叫ぶの正解です。知っている人はかなりの通!

クリニックのHPは結局まだ見ることが出来ませんが、結局ドメイン移管を諦めて、新たにドメインを取得しサーバーを移すことで決着しそうです。今週中にはアップできそうですが、アドレスのリンクをいろいろと訂正するのが時間がかかりそうです。

今日は朝から法人税の支払いや職員給与の振込みなど雑用をしてから昼に大学に行き、午後の手術に入りました。

大学の医局で小児脳神経外科を専門にしている先生の机には、数多くの脳外科疾患の子供達とのツーショット写真や、子供が書いた彼の似顔絵やメッセージが貼ってあります。病気であっても子供の無邪気な可愛い笑顔は世界共通です。それを見ていて、その子供やご両親にとって彼はきっとHEROなんだろうな?と思いました。素晴らしい!!

医師は皆、その報酬ではなく、心の奥底から湧き上がる使命感があるからこそきつい仕事もこなせます。自分が誰かのHEROになれるんだと思うと嫌なことも忘れるんじゃないか?逆に自分にとってのHEROがいる人は元気になれるんじゃないか?と思いました。

これは何も病気の子供や人に限らず、普通の仕事上のことでも、日常生活でも当てはまるのではないでしょうか?HEROは誰でもいいのです。自分だけの憧れの人、理想の人、身近な人、愛する人、芸能人、などなどHEROの対象は誰でもいいのです。また同時に、このことは、どんなに自分に自信が持てない人でも、誰かのHEROになることが出来ることを意味します。

そう考えると必ずPositiveになれると思いますよ。

夜この話を娘にして、君にとってのHEROは誰?  と聞いたら、、、、、”パパ!”  と言ってくれました。

やったー!!  (マシオカ風に;予告編参照)

|

« ピ~ンチ! | トップページ | 復活! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HERO:

« ピ~ンチ! | トップページ | 復活! »