« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月30日 (日)

サクラ

2008sakura1 2008sakura2 春めいて、一気にサクラが満開になっています。向いの八幡山のサクラもきれいなピンク色です。

土曜日はお花見の人々が多く来ています。

プライベートでは今週だけで3日も夜飲みに行く機会があり、少し食べすぎです。いろいろな人と話すことでよい勉強になります。(でも少し飲みすぎかも?)

仕事は仕事で頑張りますが、いかに人生を楽しむか?

2階バルコニーの染井吉野  新芽がでてまだまだこれからです!Someiyosino1

保険の改定などいろいろ雑用がありますがフレッシュな気分でいたいですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

杏の花

もう春です。暖かい陽気と思ったら冷たい雨。春の三寒四温の気候では、気温の変動が大きいためか意外に風邪の患者さんが多いです。今日の天気や気温で診察室にくる患者さんもそれぞれ違うのはある意味人間が自然に深く影響を受けている証拠です。暖かくなって笑顔で”調子がいいよ~”と言ってくれるお年よりが増えると、診察も明るい話で楽しい診察が出来ます。

Anzu20081 自宅のベランダの杏の花がいち早く咲き、クリニックのベランダにある昨年秋に買った染井吉野の桜の苗木の枝から芽がでてきました。寒い冬をじっと耐えてきた苗木が始めて花を咲かせてくれそうです。

クリニックの向いの八幡山の桜の木々にも蕾が目立ち始めました。

春になると日差しも明るくフレッシュな気分になります。まだまだ日々多くの患者さんの診療で忙しいですが診療の質を落とさずに毎日を精一杯充実させて過ごして行きたいと改めて思います。

眼科検査データ管理のデータベースソフトも一応自力で1日でつくることができ、早速使用するようになりました。4月中には電子カルテのクライアントを1台院長室に増設するメドもつきました。少しづつですが、クリニックのシステムも進歩してきています。

何時までも初心を忘れず、変化することを恐れず、よりよいクリニックを目指したいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

かかりつけ医認知症対応力向上研修

今日は朝から三島市で開催される県医師会主催のかかりつけ医認知賞対応力向上研修に参加しました。

せっかくの休日ですが自身のブラッシュアップのためにも勉強は良いことです。みっちり夕方まで講師の認知症サポート医の先生の話でいろいろと参考になりました。

講義中、携帯に訪問看護師より電話あり、昨日往診した患者さんが再度呼吸苦を訴えているとのこと。昨日も入院すすめましたが、ご本人がまだ大丈夫との事でした。一晩経過みて、状態が改善しなければ入院も考えましょうとお話していましたが、看護師からの様子では状態は悪化しているようなので、僕から病院に電話してお願いし入院させていただきました。こんなこともあろうかと昨日病院への紹介状を事前に書いて持参していたので、ホテルから病院にFAXしました。病院での治療で改善することを願うばかりです。

勉強も、診療も、なかなか気が休まるときはないですが、一つ一つをクリアしていくしかないのかなーと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

確信したこと

昨夜ORCAのバージョンアップがリモートで行われました。土曜日の朝、診療前に電子カルテとの連携確認などバタバタして診療が始まる(何で朝?  昨夜確認できないうちに定刻にサーバーが自動的に終了したためです)。電子カルテ画面も何か色が変わって新鮮な感じです。

土曜日はイメージ的には朝のスタートが鈍くて平日に比べ、風邪などの急性期疾患が多い特徴はありますが最近は普段の日とあまり大きな違いはありません。午前中の診療中に緊急の往診の依頼が2件。午前の診療が12時過ぎに終了すると、すぐに2件回り急いで13時から15時まで午後の外来です。終了後に昼に往診したところを再度往診です。

今日確信したことがあります。 ”土曜日の午後の外来診療は辞めよう!”

3月に入ってから真剣に土曜は午前で切り上げることを考えていました。外来数の増加、往診患者さんの増加で、今後忙しくなるのは避けられません。今後、外来時間を延長するのは無理で、当院がシステムとして対応するには、むしろ診療のflexibilityを保つことだと考えます。土曜の午後は2時間だけでニーズも当初から見てもあまり増えていないので、逆説的かもしれませんが、むしろ診療時間を削ることにしました。

土曜日が半日になることにスタッフは大喜びですが、急な決断に、”なんで唐突に?”と思っているかもしれません。楽をしたいとかではなく、将来を見据えた僕のビジョンとスタッフへの愛です!

4月に保険改正があり、開業医は病院の救急負担を軽減すべく、診療時間の延長を政策誘導しています。時代に逆行するのかもしれませんが保険による政策誘導で診療スタイルが変えるのはナンセンスです。

当院では救急は、市の休日当番制にも参加しています。日常的には夜30分ー1時間診療時間を延長することよりも、往診も含め在宅患者の急変への対応のほうが大切です。何でも欲張るには限界があります。

今日緊急に往診が2件あったことで、自分の考えが間違っていないことを確信しました。

5月より土曜日は午前のみの診療時間とします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

イン・ザ・プール

だんだん春めいてきました。日中は暖かくて上着がなくてもいいくらいの陽気です。

眼科の検査データが膨大になり保管、管理するのが大変になってきているので、ついにPCでのデータベース化に踏み切ることにしました。電子カルテとは別にファイリングシステムを作ります。

丁度いいところにDELLの広告が!、、、。早速ノートPCとデータベース作成ソフトを購入しました。外注すると、お金がかかるので僕自身で作る予定です。果たしてどれくらいの時間がかかることやら、、。何か新しい刺激があると、意外に燃える性格なのか、春だから何か新しいことを始めたくなったのかわかりませんが、ポジティブな気分です。

当院も4年以上が経ちましたが、慣れてマンネリ化してしまうのではなく、より良い変化を求めて、僕も、スタッフも皆が楽しく仕事ができ充実Inthepool できればと思っています。

話はかわりますが、先日、奥田英朗著”イン・ザ・プール” 読んで笑ってしまいました。変わった精神科Drが主役ですが、妙に憎めず、安堵感をあたえてくれます。僕も読んでから、日々の診療にも少し肩の力が抜けていいのかもしれません。映画化されDVD化されているので今日早速アマゾンで注文しました。興味がある方は一読を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

なが~い1日

昨日夜遅くまで起きていたにも関わらず、いつものように起床し、八幡山公園での防災訓練へ。余裕かましてギリギリに行くと、訓練にも関わらず近所の方々が防災ヘルメットをかぶって大勢集まっています。到着するなりいきなりマイクを渡され挨拶と災害時トリアージについての説明です。僕の作った資料のコピーがまわされ、いろんな事例を交えてトリアージがどのようなものか?どのようにしておこなわれるか?など青空の下で講演です。なるべく長くならないように20分くらいで終わりました。少し物足りなかったかなー?

防災訓練はお昼まで続く予定ですが、途中退席させてもらい状態の悪い患者さん宅へ往診へ。昨晩やや呼吸状態が悪化していたので心配になり往診しましたが、やや呼吸は楽になって安定しているので一安心。

Makiasami すぐに帰宅し11時11分の新幹線で東京へ。今日は牧阿佐美バレエ団の公演を見るためです。親戚が古くから牧 阿佐美さんと縁があり、今でも親交のある叔父さんが、僕の娘がバレエを習っていることを知って運命?を感じたのか突然燃えて!熱心に招待していただきました。開演前に牧阿佐美さん自身にも紹介していただき恐縮でした。僕自身一流と言われるものは見たことなかったので、寝てしまうだろうな~と思ってましたが、僕みたいに無知な者にも一流のものは感動を与えてくれます。

娘に”凄かったね~” ”きれいだったね~”と言っても娘は意外に冷めた返事です。彼女も何か感じるものは心に刻んだことだとは思いますが、、、。

色眼鏡でものを見るのではなく、”良いものは良い”と素直に言えるようになって欲しいな~と父は思います。

在宅の患者さんのこともあるので全幕は見ることは出来ず、僕だけ途中休憩時間に妻と娘を残し、退席し静岡へ。

French_press 品川で新幹線を待つ間、Deen and DelucaでCoffee Pressを見つけ購入。家では豆を挽いてコヒーメーカーで入れていますがどうしても味が薄くなってしまい、はっきり行って美味しくない!粗挽きを美味しく飲むにはCoffee Pressしかないと探していましたが、どれも小さくて中々気にいるのがありませんでした。たまたま今日Big Sizeのものを見つけたので買ってしまいました。

Bodum社のFrench Pressです。

静岡で夜、疲れたので早く寝よーとパジャマに着替えると在宅患者さんの訪問看護師より電話あり、急いで再度着替えて往診。家族が少し目を話した間に息を引き取られたようです。苦しむことなく眠るように安らかな死でした。

朝から夜まで、なが~い1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

ジョージハリスン

Live_for_george 夜自宅でスカパーで随分前のジョージハリスンの追悼ライブをみました。ビートルズのメンバーでは地味な存在ですが、ハートを揺さぶる多くの曲を残しています。エリッククラプトンやポールマッカートニーなどゲストや友人達の一流の凄みも堪能できますが、なんといっても、後世に歌い継がれる名曲の数々に久々に感動しました。フィナーレも愛に満ちていて感動的です。

久々に彼のアルバムを引っ張り出して聴きたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

スタッフ達に感謝

朝いつものように仕事を始めようとしていると、スタッフの一人が蒼白の顔で、眩暈と吐き気を訴えました。

彼女の診察をして、良性の内耳性眩暈と診断し、仕事を休ませスタッフルームで点滴をして休ませました。午前中の診察中も心配でしたが、そんな日に限ってめちゃ混みです。

点滴後症状は改善しているようで安心しましたが、午後になるといなくなっているので、早退したのかと思いきや、白衣に着替えて働いていました。無理しなくてもいいのに、、、。

うちのスタッフはやはり素晴らしいー!全員が素晴らしい!

現在スタッフの一人が産休に入り、一人少ない中、どのスタッフ達も皆、普段以上に忙しいとは思いますが、愚痴一つなく笑顔で仕事しています。僕自身も忙しいですが、皆に囲まれて仕事できることに幸せを感じます。

忙しさに負けず、充実感さえ感じさせてくれるポジティブさにどんなに僕自身が励まされているか!

皆ありがとう!! 慰労をかねて今度ぱ~っと焼肉でも行きますかー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

男性下着

仕事後、親友のG先生と飲みに行く。G先生のところもレセプトはもう電子請求を始めたらしい。当院もそろそろ始めないといけないかな。

結局あれこれ考えても、動き出さないと始まらない。

忙しさを理由に先延ばしにしているけれど、待てば忙しさは消えるのか?やらなければならないことは沢山ありすぎます。Keep on rollingです。

話はかわりますが、ひょんな雑談から男性下着の話でもりあがりました。普段は白衣で過ごすことが多いのでファッションはあまり気にしていませんが、だからこそ毎日必ず身につける下着は男こそこだわるべきだ!という話になりました。(勝負下着!と言う意味ではないです。)僕はチョー無頓着ですが、G先生は下着はバーバリーのトランクス!と決めているようです!ハアーーー!そんなもんですか~?

いろんなことで勉強になりました。

ファッションつながりで、、、、キースリチャーズがルイヴィトンの新しいキャンペーン広告に登場!カッコ良すぎです!  louisvuitton.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

社会貢献

今日は昼休みに産業医を任されている企業に出向いての健康講演です。今回のテーマは”喫煙の健康に及ぼす影響について”。(僕がしゃべっていいのか~??)

午前中の仕事が長引き、ギリギリに企業に滑り込んでの講演です。スライド50枚分のパワーポイントを使って約30分しゃべりっぱなしです。

仕事の量は増えるばかりです。今度の日曜日には町内の防災訓練においてトリアージについての講演をしないといけません。また今月の終わりには、公民館で地域住民を対象に脳卒中についての講演の予定も入っています。

僕が満足するかどうかではなく、社会にどれだけ貢献しているか?を考えると地道な仕事ですが意味があるのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »