« Ocean Pacific Peace | トップページ | 箱根小涌園 »

2007年8月13日 (月)

人生の教訓

休み中は九州の実家に帰る新幹線の中やその他の時間にいろいろな本や雑誌を読んだ。快適に過ごすため、幸せを感じるために何かよいネタはないかを探すために人は本を読むのだけれど、意外に期待した本を読むとがっかりしたり、大した意味もないものに惑わされることは少なくない。

その中で一番印象に残ったものは雑誌ローリングストーン誌日本語版8月号付録のキースリチャーズのspecial interviewだった。

その中で”自分より若い世代に受け継がせたいと思う人生の教訓はありますか?”との問いにキースは明快に答えている。

楽しく思えないことは、絶対にしないこと。

自分のことも許してくれるような友達を持つこと。つまり他人と一緒にいることを楽しめるかどうかってこと。

それさえ手にできれば、全てを手に入れたも同然。残りはオマケみたいなもの!。

いろいろと大人になるとごちゃごちゃと自分の行動に理由をつけないと気がすまなくなり、かえって自分が見えなくなってしまうものだけれど、この明快な教訓は僕にとって本当にわかりやすくシンプルで座右の銘になりそうだ。

|

« Ocean Pacific Peace | トップページ | 箱根小涌園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生の教訓:

« Ocean Pacific Peace | トップページ | 箱根小涌園 »