« 幸せなひと時 | トップページ | 男の43歳 »

2007年5月26日 (土)

医局旅行

Atamiikyoku 大学の医局旅行が熱海でありました。ここ数年参加していなかったけれど、近くの熱海であること、久々にいろいろな先生方に会えることもあって今回は金曜日の外来が終わり次第新幹線に飛び乗り熱海の大観荘へ。

最近あまりあっていなかった先生方と近況を報告しあう。いつの間にかそれぞれのおかれる立場が昔と大きく変わっていることを実感。個人個人いろいろとあるけれど、同じ釜の飯を食べてきたというか、共通の苦労をともにしてきた気持ちは変わらない。

新しい研修医制度になってから脳外科は全国的に新入医局員は少なくなっているけれど、今年は4人もの医局員が入局した。恒例の新入医局員の下品な芸もあったが、ココでは書けないくらいお下品でした。 下品なのは僕もそうだったけれど伝統みたいなもので、しょうがないのだけれど、、、、。そこまでやるのか!君達!!

飲んでばかりで殆ど食べれず深夜に慌しく温泉に入って就寝。土曜日の外来があるので温泉ののんびりしたムードは満喫できずに、朝早く、一人起きて朝風呂に入って慌しく静岡へ。いつものように外来をこなす。

楽しんだ後はさすがにツケが来るわけで、夜は寝不足で早々にダウン。

|

« 幸せなひと時 | トップページ | 男の43歳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 医局旅行:

« 幸せなひと時 | トップページ | 男の43歳 »