« バス釣り | トップページ | 幸せな香り »

2007年3月 8日 (木)

明るい老後

Kinnkann Iyokan スーパーの果物コーナーに行くと柑橘類が充実しています。写真は金柑と伊予柑。デコポン、八朔、ネーブルなどなど、、。いろんな名前があるけれど品種と栽培方法の関係で、その地方の気候によって主に生産地が決まっていることを知ったのはつい最近。高校の恩師が、授業中に世界で一番美味しい果物は伊予柑”と宣言したのが印象に残っている。寒い季節ビタミンをしっかり取ることは健康にもgood!!

外来患者さんにはお年寄りの方が多い。80歳以上は当たり前になってきている。高齢でも元気な方、弱っている方、明るい方、暗い方いろいろであるが、やはり明るい方が一番幸せそうである。

90歳以上で、体は少し不自由だけれどいつも明るく大声で笑う患者さん2名に先日同じ質問をしてみた。

年取っても、どうしたらそんなに明るくいられるの?結構、気弱になっているお年寄りが多いので、どうしたらあなたのように明るくなれるか皆に教えてあげたいから、、、、”

驚くことに2人が即答した答えは同じだった。

一人:”そりゃー今まで散々苦労してきたから、少々のことじゃなんとも思わん。毎日が楽しくてしょうがない”

もう一人:  ”満州帰りだからにきまってる”  ”半端な苦労じゃなかったから”     ”私はバカだから4才の子供の手を引いて、その上旦那さんの遺骨を日本にもって帰るために、家財道具一式を背負って帰ってきた” 

高齢で、気弱になっている方が苦労してきていないとは言えないけれど、、、なんとなく考えさせられるような、、。医学的にはストレス蛋白に対して耐性ができることがわかっているのであながち間違えではないかも、、。ここでいう苦労は修羅場の苦労である。苦あれば楽あり。明るい老後のためには、まだまだ自分も苦労しないといけない?

高齢者になると物忘れを気にされる方が多くなるので関心も高い。今日は近くの町内の老人会からの依頼で”物忘れ”についての講演である。無報酬のボランティアだけれど、しっかり資料を準備しお話するつもり。さすがにスーツ、ネクタイでは行きませんが、、。

桜の開花予想で静岡は全国一早い13日とのこと。本当かなー?八幡山の桜が楽しみです。

|

« バス釣り | トップページ | 幸せな香り »

コメント

八幡山の桜。楽しみです。
去年は見逃したので今年こそ!

投稿: しましま | 2007年3月 9日 (金) 05時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明るい老後:

« バス釣り | トップページ | 幸せな香り »