« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月29日 (金)

仕事収め

今日の午前中で今年の診療が終わった。思ったような混乱もなく、予約の患者さんも全て来て頂いたので安心した。

午後はレセプトの出力とスタッフ全員で大掃除。掃除も寒い中、白衣のまま外の駐車場脇の植え込みの雑草取りをしてくれたり、スタッフの働きぶりには本当に感謝。

年の最後は、御蕎麦の出前でもとって皆で食事するのもいいかな~と思ったが、

”昼食を食べて帰りが遅くなるよりも、食べずにして早く帰りましょう!”とスタッフ達の意見。  頼もしくて、うれしいやら、、、、相手にされずに寂しいやら、、。

皆さん本当に1年間ご苦労様でした。ありがとうございました。

スタッフが帰った後は、レセプトのチェックを出来るだけして帰宅。今月よくもこんなに働いたナーと改めて実感する。

開業して3年。よくこれだけ多くの患者さんが来てくれるクリニックになったものだ。それにあわせて、僕もスタッフも成長してきたような気がする。

ありがとう!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月27日 (水)

年末年始休暇を目前にして

いよいよ年末ですね~。

当院は29日の午前中で年内の診療を終了します。

明日は休診日なので、フルタイムの通常の診療は今日が年内最後になった。ここのところ連日100人以上の患者さんが来院されているので、僕も肩こりがピークです。

(本当のところ昨夜CSのミュージックチャンネルをソファーに寝転んで見ながら変な姿勢でうたた寝をしたのが原因ですが、、、)

明日は休診日ですが、年内にいろいろな仕事を残したくないので、残務整理をする予定。

この時期になると、年内に予約をしている方でまだ来院されていない患者さんが心配になります。例年こちらから電話して確認したりするのですが、今年はスタッフと相談してしないことにしました。

理由は、、。せっかく電話しても”まだ薬余っている??のでいいです”と断られたり、オレオレ詐欺と間違えられたり!、、、電話をして来院してくれると約束して待っても来てくれなかったり、、、。過去2年、こちらの誠意が空回りしていたから。

結局、来る人は来るし、来ない人は来ないです。予約がなくても、休診日でも平気で受診希望される方は必ずいるので、休みになっても呼び出されるのは覚悟しています。これも開業医の宿命と諦めて、患者さんに喜んでもらえるのであればと思っています。

年末年始今年はゆっくりと過ごす予定ですが、1月6日から8日までは東京で開催される産業医の講習会に出席する予定です。普段なかなか合えない東京の友人達と飲みに行ければと思っていますが、、、どうなることやら。

年内ももう少し。今年の残りも、来年も走り続けまっせー!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月)

Merry Christmas !

メリークリスマス!!!心温まる日々をお過ごしでしょうか?

もうクリスマスが過ぎると一気に年末、お正月です。

今日はクリスマスといえどもvery忙しい1日でした。連休明けですでに年末モード?と余裕をかましていましたが、午前中の外来は混みに込んで1時近くまでかかってしまった。

診療が終わっても休む暇もなく、会計士と職員の年末調整の書類の確認やら、登記が完了した医療法人の保健所への届出の書類の確認やらで大忙し。

それが終わったら緊急で97歳の患者さんの往診。高齢者はちょっとしたことで体調を崩すと一気に状態が悪くなることがあるので、気が抜けない。この連休中にも病院に入院された方が1名、自宅で看取った方が1名。

往診の後は、そのまま午後の外来に突入。

仕事の後には、スタッフにクリスマスプレゼントを渡す。今年の冬は本当に忙しくて、スタッフにもかなりの負担をかけてしまったので、僕のポケットマネーから感謝と愛を込めて、、!本当に皆さんありがとう、そしてお疲れ様!

僕は、その後も9時近くまでクリニックに残って仕事をしていた。夜の待合室のクリスマスツリー。   明日には片付けないと、、、。

1年後に、このツリーを見るとき、自分はどういう思いで見るのだろう。今年よりもっと良い1年であったらいいな!

Christmastree2006 皆様の幸せをお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

サンタクロースを追って!

町の銀杏並木は色づいて、街もクリスマスモード一色。

ところで皆さんはサンタクロースを信じていますか?

数年前某病院脳外科のF医師から”子供が何歳になるまでサンタクロースを信じさせてあげれるか?”について熱く語ってもらった。

インターネットでクリスマスにサンタを追跡するサイトを彼から教えてもらい毎年見るようにしている。

http://www.noradsanta.org/jp/default.php  

皆さんの家庭にもサンタクロースが来てくれます様に!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学外来last day

今年一杯で大学の外来を辞めることにしていたが、今日が最後の外来となった。非常勤講師として今後も大学での手術などはお手伝いすることにかわりはないので、全く大学に行かないというのではないけれど、、。

大学を辞めて自分のクリニックを持ってからも、自分の予約外来を続けてきたが、それから早3年以上も経ってしまった。地域に密着した診療所の外来と、高度専門性に特化した大学の外来では、似ている様で全く異質で、良い意味でも悪い意味でも勉強になった。

今までは僕自身が手術患者さんの窓口になり、手術後のフォローをしていた。診療所の仕事が忙しくなったため、精神的にも肉体的にもきつくなってきたこと、毎日大学に居ないことで手術のアレンジなどをするのが大変になったこと、後輩の医師が十分に経験を積み、信頼して任せられるようになったこと、などから今日をもって僕の外来は終了することになった。

長い間僕を信頼して通ってきてくれた患者さんたちに感謝したい。皆さん術後の調子もよく、僕がいなくても大丈夫だと思うし、何かあれば後任の医師と連絡を取り合うので心配いらないですよ。

来年もすでに手術の予定は入っているようなので、これからも診療所だけの医者ではなく、大学病院という場所で若い医師たちと一緒に仕事が続けられることは幸せだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

忘年会2006

待ちに待った忘年会!!今年は諸事情により3周年記念Partyができなかったので、3周年を兼ねた忘年会。日頃お世話になっている方々、スタッフに感謝する機会がようやくやってきた感じで、僕としては1年の締めくくりとして盛り上げたい気持ちが強い。

2006bou1 2006bou_2 2006bou_3

2006bou_aki 2006bou_emi

2006bou_haneda 2006bou_ishi 2006bou_ito 2006bou_kaori 2006bou_kasuya

2006bou_kuri 2006bou_maki 2006bou_tanabe 2006bou_yosi 2006bounagasawa

2006bouosada 2006bousato

今までで一番楽しんでもらえた忘年会だったかも。

皆さん笑顔がステキです!

お疲れ様、そしてこれからもよろしくお願いします。

スペシャルゲスト(昨年HG、今年は桜塚やっくん)、今年も盛り上げてくれてありがとう!

2006boutakagi

それにしても彼はこの格好で家に無事帰れたのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

診療システム

12月に入ってからあっという間に日は過ぎていく。金曜、土曜と忘年会が2日続けてあり、やや疲れ気味。お酒は美味しいが翌日が辛いのはやはり歳のせいだろうか?

昨日はある忘年会に参加する前、県医師会館で第1回日医標準レセプトソフト導入医療機関連絡会に出席する。日医総研の上野智明氏による”日医レセプトの現状と将来展望について”、浜松医科大学の木村通男教授による”厚生労働省事業となった県版電子カルテシステム連動型診療所向け電子カルテシステムにいついて”と興味あるお話を聞くことが出来た。お二人とも頭がいい人、切れる方で、お話が面白い!。プロとして仕事を生業にしている人間には独特な雰囲気が備わるもので、凄いナーと思う。

レセプトの将来の展望において日医標準レセプトソフトORCAの優位性は明らかで、ORCAを中心にいろいろなシステムとの連携が現実になってきている。診療支援システムWOLF、給付管理、介護報酬支援ソフト”給管鳥Ver.4.5”、主治医意見書・訪問看護指示書・医師意見書作成支援ソフト”医見書Ver.2.5”などなど、、。

当院は電子カルテを導入しているが、電子カルテはあくまでも診療ツールとして、データ処理の心臓となるレセコンを電子カルテと切り離しORCAにしたことは間違えではなかったと改めて思う。今後いろいろな拡張性、可能性があり楽しみでもあるが、いかんせん今は忙しすぎて余裕がないのが実情である。患者さんデータをCDで渡すサービスも可能であるが、まず画像データをデジタル管理するシステムも今後必要になるだろうし、、エコーは?眼底写真は?などなど考えるとキリがないし、それを運用してくれるスタッフがいるかどうか?将来的には必ず検討しないといけない問題になると思う。

忘年会である先生にORCAを推薦したら、”うちは電子カルテは入れる気ないから、紙カルテだから!?”との返事。ORCAは電子カルテではなくてレセコンですよ!と説明。

最近はゆっくりPCをいじる時間もなく、メールのチェックもろくに出来ない事もある。時々くだらないものをネットオークションで買うぐらい??

Toutt892 Toutt891

今日は普段出来ていない雑用(新規職員の労働保険や健康保険など、介護保険審査会の仕事など)をゆっくりとこなす。自宅に仕事を持ち込むのは気が重いが、こなせずにずっと気がかりになっていることはもっと嫌だ。

13日はいよいよ当院の忘年会(3周年)!あまり準備は出来ていないが、皆さんに感謝をこめて、楽しんでいただけるようにしたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

患者さんに感謝

休診日だけど朝から医師会にレセプトを届ける。ついでに新規採用職員の健康保険や労働保険の手続きなどに必要な書類をもらってくる。来年2月に企業の健康相談、講義の依頼もうけるが、本心はちょっと遠慮したい気持ち。

雑用の後は速攻で静岡駅から10時台のひかりに飛び乗り東京へ。今日は午後から外来だけなので、新宿の楽器屋さんやCDショップをのぞいて大学へ。新宿の街もすっかりクリスマスモード。ただ歩いているだけでも、少しは気分転換になる。

今月一杯で大学の僕の外来は終了となる。今後も非常勤講師でいる間は、手術の手伝いには来ることになる。医局では手術後症例の検討や、手術適応について数例後輩の医師とdiscussionする。

外来では、今日が最後の患者さんたちに、後任の外来担当への予約の手配をしたり、他医への紹介状作成などで忙しかったが、皆、次から僕の外来にこれないことを惜しんでくれることは医者として素直にうれしい。医師と患者であるけれど、人と人の信頼感、安心感がもてたことはうれしいことだ。僕の外来を選んで来てくれた患者さんに感謝!

あと年内も残り僅かであるが、これからも一人でも多くの人に感謝される医師でありたいと思うとともに、気をひきしめて診療にあたろうと思う。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

お掃除Day

久々に充実した日曜日。特に何をしたわけではないが、今まで気になっていたけれどできなかったこと=自宅の大規模な掃除ができたこと!!ができた。

まずは午前中に電気量販店に行き、自宅のボロボロになった洗濯機の代わりを購入。(使えればイイジャン的な乗りでずっと騙し騙し使っていた)年代ものの洗濯機を変えるべく新しい洗濯機を購入。その他に気化式の加湿器、マルチタップの電源コード2本。TVのアンテナケーブル1本を購入。クリニック用の掃除機も購入(使いすぎ?で壊れたり、性能が追いつかないなどでこれで3代目。今回は業務用のゴツクテ壊れないものを購入)。

今まで自宅にはショボイ安物のスチーム式加湿器は2台あったけれど、結露がひどくて加湿できるのはいいのけれど不潔っぽいナーと思っていた。風邪の患者さんに散々空気が乾燥しているので部屋を加湿しましょう!と言っていた手前なんとなく気になっていた。

部屋でさっそく気化式加湿器を使ってみてびっくりした。部屋の湿度が30%しかない!!自分でも喉がいがらっぽいと思っていたけれど、、、、。なるほどね~。スチーム式だとなんとなく加湿出来ている気になっていたけれど、気化式と併用することでいい環境に調節できることを始めて自覚する。部屋の広さもあるのかもしれないけれど、なかなか奥が深い。

午後は夕方まだずっと部屋の模様替えやいろいろなところの整理、掃除。

ワードローブも徹底的に整理=古い衣類を捨てまくる。僕は結構洋服には無頓着で、クリニック行くのも、ジーパンにカジュアルな服装が多いので大して洋服には執着していない。スーツも最近は購入していないし、学会や冠婚葬祭、産業医の仕事で着るくらい。考えてみれば気に入ったものは2シーズンくらいそればかり着て、ボロボロになっていることが多い。なんとなくもったいない感じがして溜まっていた衣類を2年以上前のものは全て捨てることにした。いざ捨ててみて残った物をみると、実にシンプルで、これだけで十分と納得する。

部屋を片づけしていたら古いワインが出てきた。埃だらけのHermitage Bandol 1993。フランスのコート、デユローヌ地方のシラー種のワインで新宿の普通の酒屋で買って飲んだワイン。Bandol 初めてワインが美味しいと目覚めた!?ワインでもある。後から考えたら安物のカベルネしか飲んだことことなかったのにシラーの重い感じを、美味しいワイン!と誤解した若気の至り的なワインであるが、何も知らない15年前の甘ちゃんの僕はそこの酒屋の同じものを買い占めていたのだった、、、。果たして今飲んで美味しいのだろうか??もう少ししたら飲んでみるつもりだけれど不安な気持ちのほうが強い、、、、。

今日はTVは一切つけず(最近、メデイアの内情が見えてきて、ホントに嫌いになった)、iPodをPCでシャッフルで朝から晩まで流しっぱなしだったけれど、TVが無いと1日が長く感じてしまう。掃除をして、すっきりした部屋になって本当に充実した長い1日だった。

Sonesneon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »