« 脳卒中ネットワーク | トップページ | 医療の進歩&医師の適正配置 »

2006年9月27日 (水)

運がいい?

先日ある70代女性患者さんとの会話

”先生!私最近2週間くらいとっても具合が悪いです。原因は自分でもわかっているです” ”とっても嫌な事があって、、、。”

家族の問題や、親戚や知人の死などある年齢になってくるといろいろとストレスや悩みの原因になることは多いものだ。”何があったんですか?”と僕。

”道を歩いていたら、お隣さんが向こうから歩いてきたので挨拶したんですけど、向こうが挨拶してくれませんでした。それから2週間夜眠れません”

こんなものだ!。僕らの周りには、気に入らないことや、嫌な事はこれでもか!というくらい沢山溢れている。ドーデもいいことがあまりに多すぎる。前述の女性患者さんの例ではないけれど、考えすぎてもしょうがないと思う。人間の気持ち、考え方次第で、一つの事象は何色にも変化する。

最近positive thinkingを心がけているせいかも知れないけれど、僕自身は凄くいい事が多いような気がする。

1.知人からの紹介で小さな自動車工場に車の修理を頼んでいたが、そこの担当の方(ひょっとして社長さん?)が凄く良い方で良心的だった。具体的にサービスが良いのは当たり前として、何かプラスアルファを感じさせる人柄には、こちらから追加料金を払いたくなるくらい。(うまく説明できないけれど、、)

2.求人は難しい問題だけれど、現在募集している人材も紆余曲折ありながらも、最終的には凄くよい人材にめぐり合えることが出来たこと。

3.今回の求人のポイントになったキャリアフィールドhttp://www.jobplus-v.com/の担当の方が、これまた非常に良い方(メールでの打ち合わせだけであるが、、)で、形式的な対応ではなく、こちらの立場に立った対応に、その人の頭のよさ(スマートさ)を感じる。

僕にとって良いことというのは、ずばり、良い人に巡り合うこと。自分の周りにどれだけ良い人がいるかどうかで、人生は全然違ってくると思う。それには運みたいなものが必要かもしれない。そういう意味では、自分は運がいいと、思う。僕もある意味他人に対しては良い人間でありたいと思う。

|

« 脳卒中ネットワーク | トップページ | 医療の進歩&医師の適正配置 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 運がいい?:

« 脳卒中ネットワーク | トップページ | 医療の進歩&医師の適正配置 »