« 今年も八幡の夏祭り | トップページ | 人と人の繋がり »

2006年8月19日 (土)

楽天的に行こう

最近診療していて気づいたことがある。当院は高齢者が非常に多いが、楽天的な方のほうが気持ちも、体も若い。

89歳でいつも一人でタクシーに乗ってくる女性がいる。腰も曲がってシルバーカーを押してくる。

一人暮らしで趣味は家庭で育てている庭の花、木についた虫を手で取ること

カタツムリやナメクジを食べると風邪をひかないから私は大丈夫”とファンキーなことを言って僕を驚かせる。最初は認知症が進んできたのかなー?と思っていたが、先日市内のデパートでばったりお会いしたが、しっかりと生活されている。

そのことを後で聞くと、買い物も自分ひとりで歩いて何処へでも行くとのこと。高齢になると心身の具合がどこか悪くなるもので、沈み込んだ方が多いが、彼女が来ると診察室が明るくなる。

そのことを話すと”もう何時死ぬかわからないんだから、クヨクヨ悩んでもしょうがないでしょ。私はしたいことをして、欲しいものはすぐ買うよ”とたくましいお返事。

足腰が不自由な方もいるので、全てのお年寄りに出来ることではないけれど、それよりまだ若い世代(50-70台)、自分も含めてもっともっと若い世代にも、

”まだまだ若いんだからもっと楽しく生きればいいのに!”と教えられた気がした。今まで以上に彼女がチャーミングに見えてきた。

Clinicatnihonndaira 今夜は蒸し暑い中、日本平スタジアムへ。エスパルスも4連勝!!国際ユースサッカー大会で静岡に来ているメキシコ代表のスタッフの方々が近くの席にいたけれど、ラテン的な盛り上がり。

いろいろと忙しかったり、面倒だったり、心を悩ますこともあるけれど、結構いい加減でもいいから、楽しく過ごすことを考えるようにしたいと思う。

|

« 今年も八幡の夏祭り | トップページ | 人と人の繋がり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽天的に行こう:

« 今年も八幡の夏祭り | トップページ | 人と人の繋がり »