« 歴史 | トップページ | DNAが震える? »

2006年6月19日 (月)

Viva マラドーナ

ワールドカップで寝不足の日々が続いている。今回はアルゼンチンが凄い!とういうかマラドーナが熱い!

スーパースターなのにサポーターとしてスタンドで大騒ぎしている姿のオーラは凄すぎる。誰も真似が出来ないし、あのパワー、雰囲気は何なのでしょう?憧れてもまねできない。マラドーナのパワーがあれば、このW杯でアルゼンチンは優勝するんじゃないだろうか?とさえ思ってしまう。

世界の祭典を一人の元サッカー選手が、これほど盛り上げられるのは、ジーコでもプラテイニでもベッケンバウワーでも出来ない。

Viva マラドーナ

仕事が終わった後、今日は県立病院呼吸器科のS先生を囲んで、6人の先生と勉強会。テーマは様々な咳疾患で、専門の先生が考える咳の診断、治療法など参考になる話ばかりだった。講義の後は食事をとりながら質疑応答。ざっくばらんに話せるとその人の人間味がでて、身近な些細な事の質問も気軽にできて楽しい。

M消化器内科のM先生、泌尿器のG先生と2次会へ。それぞれお互いの悩みを話し合えるのはストレス解消にもってこい?そういえば17日にも循環器のI先生と飲みに行ったばかりだった、、?

この二人、今日は初対面だったが、驚くべき共通点が!。 二人とも診療所に泥棒に入られたことがあるそう。最近多いみたいで物騒な世の中。

当院も気をつけないと!

心配事がない人間なんていない。当たり前のことだけど、そのたびに小さい自分に気づく。だからマラドーナを見ると元気になるのかな。3人でこの話で盛り上がった。

|

« 歴史 | トップページ | DNAが震える? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Viva マラドーナ:

« 歴史 | トップページ | DNAが震える? »