« 雨、雨、雨 | トップページ | 前進あるのみ »

2006年4月16日 (日)

海洋科学博物館

週末、金曜、土曜2日続けて夜遅くまで飲んだ。

金曜日は乳がん専門医のO先生と、土曜日は毎年この時期にある会合で飲み会。遠方から久しぶりに会う人たちも多く、2次会は7人で静岡おでんの居酒屋に!

色々な話が聞けて面白かった。それにしても皆、ストレス色々と抱えていながら頑張っている。幾つになっても人間日々精進。どうしても人間関係が知らず知らずに狭く限られていることに人間無頓着になってくる。自分が知らない(気づいていない)世界を見ることは、歳を取ると見えるようで実は減っているように感じる。僕は良い歳のとり方をしてるのかな?

そういえば色々な人脈を持つ友人の高瀬先生にはいつもびっくりさせらる。久々にブログを覗いたら僕のことが書いてあったのでびっくりした。http://blog.carenet.com/takase/archive/2006/03/25.php

さすがに疲れて今日はゆっくり静養する。

暇だったので午後から東海大学海洋科学博物館へ。水族館で魚を見れる以外にいろいろな海洋調査の方法や道具などの紹介が見れる。海底の地図を見ていると、そのスケールのでかさは僕らが知っている海上の陸の世界よりはるかに凄い。

Aquarium Nami

天気がよければ海沿いの道を気持ちよくドライブできるのだけれど、生憎の曇り空。帰りに以前から気になっていたインテリアショップによって帰る

Pino 帰りの車の中、たまたまかかった曲を6歳の娘が”この曲レストランなんかでかかるといいね~”などと生意気なことを言う。

その曲はルーリードの”Take a walk on the wild side

歌詞の内容を考えたらあまりにその言動がクールで大笑いしてしまった。

|

« 雨、雨、雨 | トップページ | 前進あるのみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海洋科学博物館:

« 雨、雨、雨 | トップページ | 前進あるのみ »