« 黙々と、淡々と | トップページ | 3月並の気温 »

2006年1月26日 (木)

結構アバウト

kensou1 kensou2 今日は大学での外来も手術もないので静岡で過ごす。

午前中、以前勤務していた静岡県立総合病院の放射線科部長であるN先生に当院のフィルム(胸部、腹部CT)を何枚か念のため読影してもらう。

自分の診断に見落としがないかチェックになるし、プロの読影の仕方を直接聞けるので良い勉強になる。

病院の地下の食堂、売店など以前勤めていたときと変わらないのでなつかしく感じた。

kensou3 帰りに暇だったのでぶらぶら歩いて、病院敷地横に立っている職員住宅によってみた。最初に静岡に来たときに右も左もわからないまま住んだ場所。自由が丘のマンションからいきなり古い集合住宅に引越して来た頃がなつかしい。

風呂のお湯がなかなか暖まらなかったこと、何もない部屋で自炊して食事してたことなどを思い出す。

そういえばこの官舎から病院まで、一番の近道は病院地下に降りる階段を降りて、斎室に繋がる通用口を通って行くのが最短であることを勤務初日から発見して使っていたが、この官舎の住人や他の医者が何故このルートを通らないのが不思議でしょうがなかった。結構アバウトにいい加減だったなー。

|

« 黙々と、淡々と | トップページ | 3月並の気温 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結構アバウト:

« 黙々と、淡々と | トップページ | 3月並の気温 »