« さりげない苦労人 | トップページ | 最高の医療とは »

2006年1月18日 (水)

頼られている責任

以前腰椎すべり症を手術した患者さんが大阪からわざわざ静岡のクリニックに午後来院された。来るたびに活動的になっているのでこちらもうれしくなる。午後の通常の診察時間に来ていただいたのであまりゆっくりお話できなかったのが残念。調子が良いので1年ぶりの診察だったけれど、病状もほとんどなく最近は海外旅行やスポーツも色々チャレンジしているとのことで安心した。遠方からわざわざ頼られている責任を感じる。

今日も朝から夜7時まで、昼食、休憩なしで働きづめ。

夜は地区医師会の新年会に出席。普段お話したことがない先生達とざっくばらんにお話できて勉強になる。9時には帰宅し、今日は疲れて早めに就寝。

|

« さりげない苦労人 | トップページ | 最高の医療とは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頼られている責任:

« さりげない苦労人 | トップページ | 最高の医療とは »