« 向上心と満足感 | トップページ | 至福なワイン »

2005年10月11日 (火)

大入り袋!?

連休明けの今日は朝から予想以上の外来が混んでめまぐるしく過ぎていった。昼休みにも診療時間を過ぎてから来た患者さんを診たり、面会したりしているとあっという間に往診に行く時間になる。往診から帰ってくると何人かの患者さんがもう待っている。少し休もうとすると、どんどん増えてくるので結局直ぐ仕事に取り掛かる。何だかんだで今日は100人を軽く超えてしまった。職員に大入り袋配ろうかな?。冗談ではなく、何度もスタッフに大入り袋を配ったことがある(頻繁すぎるとキリがなくなるので、何時、どういうときに配るかは僕の気分で、、、)。

外来が終わっても開放感というより、まだ仕事の整理が終わるまでは何かすっきり出来ない。

先週末、肺気腫でかかりつけの患者さんがいよいよ在宅酸素を導入することになり、今日家に酸素ボンベその他を業者が届ける予定であったが患者さんと連絡がつかないらしい。本人、娘さんのところに電話するもつながらないので連休中に急変して病院に緊急入院でもしたのかな?それともまさか死んでないよな?と不安になる。

職員も皆帰った後、一人でカルテ整理をしていたら、その患者さんから電話あり。昼間は外出していたらしいが夜帰宅して急に息苦しくなったらしい。まだクリニックにいるので来るように言い、時間外で酸素投与を行う。きついけれど、不安に感じたことじゃなくて良かった。患者さんもずいぶん楽になり喜んで帰ってくれたので満足。

今回の例ではないが、どんな患者でも、些細なことでも、僕は結構気にするほうだと思う。元来外科医は大胆そうに見えるが、意外と細かく、妥協しないところがあると思う。気にしてどうなるモンでもないし、精神的にきつい仕事だけど、いい加減なことすると、かえって気分が悪いし、僕の精神衛生上良くない。

夜10時過ぎに誰もいないクリニックの戸締りをしながら、よー頑張った!!と初めて開放感を感じた。明日もがんあるぞー!

|

« 向上心と満足感 | トップページ | 至福なワイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大入り袋!?:

« 向上心と満足感 | トップページ | 至福なワイン »