« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月30日 (木)

行動力

今日は手術のため大学へ。腰椎椎間板ヘルニアの手術をする。久々に以前手術室にいたナースが器械出しについてくれた。(辞めたと思っていたけど、病棟勤務をしばらくしていたらしい)僕自身、今は毎日大学に居るわけではないからこそ、最近知らないスタッフが増えてなんとなく寂しい感じもしていたけど、知り合いが居るとなつかしいというか、うれしくなる。

日本脊髄外科学会の脊髄外科認定医承認の通知あり、登録料3万円振り込む。痛いなー。

大学の外来の電子カルテがシステム障害をおこし電子カルテが使用できなくなって外来は混乱していた。システムの危機管理の必要性を実感。

夕方、術後の回診後、廊下を歩いていたら、以前から働いているヘルパーの女の子と会い雑談。何でも現在ホイチョイプロダクションに所属して、J-wave日曜21;00~ TokyoFM 土曜17:00~の番組の制作に携わっているらしい。以前から東京郊外のミニFMでDJをしていたり、ボランテアで障害者のダイビングインストラクターをしたりと病院関係者にしては彼女の多彩な行動力は知っていたが、病院で働きながらFM関係も本格的に活動しているとは!ただただ感心するばかり。六本木ヒルズで働いているなんてうらやましい。

行動力と人との出会いがないと、誰でもチャンスをつかむことは出来ないと思う。

僕もなんだかエネルギーをもらったようでファイトが沸いてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月29日 (水)

スタッフの慰労会

明日が休診日で今日が6月最後なので、昼休みに午前中までの分、今月全てのレセプトを出す。夕方午後来院した分を出して、差し替え今月分のレセプトは終了。他のクリニックではどうかわからないが、当院のシステムは合理的だと思う。

wasabi 仕事後はクリニックの皆と飲みに行く。”Wasabi” おいしい炭火焼肉のコース料理を楽しむ。

夜、日頃のスタッフの労をねぎらって久しぶりの飲み会。最初は月1回は食事会をやろ
うと思っていたけどなかなかスタッフ全員がそろう日のスケジュール調整がつかない。
もっと馬鹿話して盛り上げたかったけど、何かみんなまじめなんだよねー。みんなの意
見を聞いて夏休みは17日から21日の5日間に決定する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月28日 (火)

医療費について

暑つすぎる日。クリニックの中はエアコンが効いているので快適だけど、外は限りなく体温に近い暑さ。昼休みには在宅酸素療法を行う患者さんのための在宅酸素メーカーとの契約や会計事務所の定期監査などなど診療以外の仕事。

夕方、診療時間終了後にかかりつけの患者さんが急に来院。診察後は自転車で介護保険審査会へ。今日も7時の会議にぎりぎり滑り込む。

審査会が終わったあと他の委員と雑談で、計画中の民間の介護施設が中止なったとかの話を聞く。介護保険で助かっている患者さんも多いけれど、介護保険料が早くも抑制される見込みで、現場の人間はどうなるのか、振り回されて大変みたい。

平成14年度の国民医療費は約31兆1000億円。本人負担15%、本人保険料30%、事業主保険料22%、国庫負担25%、地方負担8%  

医療費抑制政策とは言い換えれば、医療費が高くなって大変だと国民を煽り、患者負担を増やすことだ。得をするのは国だけで、医療機関と患者の負担だけが増えている。ここ3年医療費は横ばい状態だが、まだ国は、その現状はアピールせずに、医療費が増えることが悪だと煽り続けている。

なぜか?

医療費が高い=医者が儲けすぎ。医療費が安い=患者負担は安くなる。みたいな誤解を与えておけば、年金給付を減らすことや増税などのような強い反発なしに、ドサクサにまぎれて国の赤字を減らせるからだ。

世界的には日本はGDP比では19位、患者一人当たり対GDP比だと世界最下位である。 参考までに、日本では、公共事業費85兆円、パチンコ産業30兆円、葬式産業15兆円。

この国の医療費が高いのか、政治がおかしいのか?きちんと問題にすれば、だれでも気づくことなのに、、、。なんとなく暗い気持ちになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月27日 (月)

泉が湧く?

診察室から見える狭い中庭には木と地面には蔦が生えている。朝、あまりに暑いので2階から中庭に水を蒔いた。昼休みに濡れた緑を眺めていたらなにやら心地いい水の音が?ずっと聴いていても途切れることなく水がちょろちょろ流れる音がする。??

外は暑いし、朝蒔いた水も乾き始めているし、1階も2階も誰も水なんか使っていない。

確かめてみると、コンクリートに囲まれた中庭の植え込みには地中50cmくらいに水はけを良くする為に配水管がひいてあって、それが小さな配水溝につながっている。どういうわけか地表に水が湧いているのではなく、地下から湧いた水が地中50cmにある配水管に流れ込んで、それが排水溝に落ちてピチャピチャ音がしているみたい。朝まいた水にしては時間がたちすぎているし、量からしてもこんなに流れるわけないから、地下水??

外はうだるような暑さだけど、こんな浅いところに地下水が湧く?不思議な現象というか奇跡を見ているみたい。これって風水的には良いことなのか悪いことなのか?

ツバメといい、クリニックのど真ん中の中庭の湧き水といい、なんですか、これは!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月25日 (土)

慌しい1日

朝から今朝発症したばかりの脳梗塞の治療で慌しい週末のスタート。手の麻痺があったが、直ぐに治療できたので点滴後手が動くようになり一安心。明日は日曜で休みだけれど、明日も朝クリニックを開けて、点滴するようにする。

午後3時に仕事が終わった後は今日病院から退院してきた方の往診。往診後再びクリニックに戻り残務整理。

帰宅後夕食を食べてたら、急患の依頼あり再びクリニックに戻る。

何かバタバタした1日だったけど患者さんに喜んでもらえれば良し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月24日 (金)

ツバメの巣立ち間近

朝の自分の始業がいつ始まるのかが、曖昧になっている。後で混むのが嫌なので、診療時間ではないけれど早く来た患者さんは早く診る様にしているが、結局そのまま昼過ぎまで休めることがないケースが多い。今日は夜早く出ないといけないので昼休みは休憩なしでで午前中のカルテを整理する。

気づくと、ツバメの巣は空になっていた。もう巣立ったのかと思っていたら、夜になるとみんな帰ってきていた。日中は家族で飛び方、餌のとり方など実技してるのかな。

夜は某製薬会社社員を相手に高血圧と脳血管障害について講演を行う。脳血流のautoregulationなどを、簡単に説明する。講演の後は担当の二人と一緒に遅い食事を  L Aquavite http://shop.tetto.com/aquavite/ で。

Leone シチリアの白ワイン LEONE dargarita  久々に美味しい白ワイン発見。

その後場所を移動して結局1時まで飲む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月23日 (木)

誕生日

今日は41歳の誕生日。朝、銀行によって東京へ。

ikyoku1 ikyoku2

医局のソファが少し模様替えされていた。

ここのソファーでよく寝て泊まったなー。

来週手術の患者さんのムンテラをして、後輩たちとイロイロ有意義な雑談。

午後は外来がないので新宿で買い物andぶらぶら。

Stonesの84年発売のUnder Coverを購入。気に入ったTシャツはサイズがないので断念。

undercover

なぜ今更Under CoverかというとKeith RichardsとMick Jaguarは1943年生まれなので40歳になった彼らがどんな感じだったか確認したかったから。

Keithは40歳の誕生日にパテイハンセンと再婚しているし、翌年Mickにはこれまた再婚したジェリーホールとの間に第1子誕生している。

音楽的には落ち着いて、新たな要素を取り入れてチャレンジしている感じ。公私ともども、人生リセットして新たなスタートといった感じ。

自分もまだまだチャレンジ精神でがんばらないと、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月22日 (水)

ラテンで行こうよ

相変わらず診療は大忙し。昼休みは、明後日夕方の某製薬会社の社員を対象にした講演会の準備。忙しいからと断っていたが、何も準備しなくていいという条件で引き受けた。

何も準備せずにフリートークで乗り切ろうかと思ったけど、そんなに甘くはないでしょ?。

話すことはだいたい決めていたので、目星を付けていた外国文献から図や表を抜粋して作成した。我ながら結構短時間で作ったわりには満足。何だかんだまじめな自分。

もっとラテンでいられたらいいのかな。

夜は夜で、スタッフの給与計算、種々の銀行振込みなどなどすることはいっぱい.。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月21日 (火)

偶然

今日、たまたま僕の母校(愛光高校)に通う(寮生)ご子息を持つ方にあった。ひょんなことから松山の話題になり、偶然知ることになった。よく考えるともう20年以上前のことになる。寮も変わっただろうし、僕のもつイメージはもうなくなっていると思う。バリバリの男子校だったけど、今は男女共学!(以前大阪であった同級生の話で聞いていた)。今自分が高校生だと思うと想像つかない。もっと要領よくやれたかな?年を取ったとかのレベルではなく、なんか自分にとって戦時中!みたいな現実感のない遠い時代に感じる。

いもハウスのマスターも死んだらしいし、ちゃぶ摂子という居酒屋や受験勉強で毎日通ったJAZZ喫茶YAMATOはまだあるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月20日 (月)

仕事効率

朝8時から夜8時まで働き尽くめ。昼休みを充実させようと思っているけどなかなか無理みたい。もっと効率よく仕事ができるようにシステムを変えないといけないのかな。

今日僕が疲れた原因は新患患者さんが多かったことと、話が長い複雑な事情がある患者さんが多かったこと。結局、外部因子によって、僕のストレスは大きくなる。

システムで上を解決する方法はわかっているけど、何時導入するのか?なんだよねー。

僕の大好きなRonnie Woodの公式ページhttp://www.ronniewood.com/ronnie_content.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月19日 (日)

知的な時間

休みだけれど、定期的な清掃が入るので朝早起きして、いつものようにクリニックへ。外注の清掃会社が1Fの診療スペースを清掃する間、2階の院長室で普段整理できていないことなどをゆっくり音楽でも聴きながら処理する。

面倒くさいが、こういう時間は結構好きだ。時間に追われるわけでなく、かといって暇で遊んでいるわけでなく、結構知的な時間が過ごせる。

午後は自宅で父の日のために娘が作ったケーキを食べたり、3Dパズルをしたりして過ごす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月17日 (金)

ORCA(オルカ)

気温が上がらず寒い1日。今日は雨なのに新患が多い日。最近若い片頭痛の患者さんが増えたような感じ。ずーっとしゃべりっぱなしで疲れた。最近テンションをあげてしゃべり続けるのが本当にきついと思うことがある。疲れると自然にテンションが下がるので、意識しないといけないけど、それがきつい。

そういえば昨日の休診日にORCA http://www.orca.med.or.jp/ と電子カルテの薬剤マスターの入れ替えがあった。

クリニックは閉まっているが、パルステック工業http://www.pulstec.co.jp/Orca/top.htmlの吉田さんがリモートで作業をしてくれる。本当に便利というか、社会であたリ前になっているITからすれば、なんてことはないのかもしれないけど、客観的にみると、古い体質の医療現場では結構最先端のことをしているのかもしれない。

午後、市の観光課の方と映画制作関係者の来客あり。今度当院で映画(Vシネマ?)のロケをしたいとのこと。勿論協力するつもり。どうもコメディみたいだけど楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月16日 (木)

TV放送

大学での外来のため朝から東京へ。病院に着くなり消防車やはしご車が次から次へ終結。何があったの?消防隊員も何もしていないし、訓練?

医局では国際学会に教授以下、数名が参加しているのか静か。ローマ他ヨーロッパ2週間の出張らしい。羨ましすぎる!そんな長期休暇は何時になったらとれるのだろう。ずーっととれないかもしれない。弾丸ツアーしかないのかな。過去にある雑誌で小山薫堂氏が48時間で行くロンドンとか紹介してた。

先日のロケした内容の番組が今日の夕方オンエアー。ビデオでチェックする。

SBS nishio

写真はレポーターの西尾アナ。

なかなかいい感じの内容。ただ、少し写った自分の顔が、少し太ってるようでショック。最近、食べ過ぎかも。反省させられる。

TV見た人から明日は何を指摘されるか楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月15日 (水)

おぼろの月

雨の日にしては忙しい1日。仕事関係の2人と五條おぼろの月で食事。美味しい日本酒を数種類堪能。今日はあまり仕事の話はせず、プライベートの話ばかりで終始。帰りには雨も上がり、歩いて酔いを醒ましながら11時には帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月14日 (火)

TV取材

今日は午前中からクリニックでSBSテレビの取材。女医リーナ密着取材のようで、当院の眼科医(妻)の取材だった。受付のスタッフも取材陣に好評だったみたい。

poison

夜はコムデポアゾンで夕食。

Comme des Poissons http://commedespoissons.com/

外食シーンを撮りたいとのことでエキストラ出演。

放送は明後日の午後4時からとのこと。

SBSdirectorの小沢さん、西尾アナウンサー、撮影スタッフの皆様お疲れ様。

スペイン産イベリコ豚の生ハムを食べたが絶品。ドングリで飼育されたイベリコ豚はナッツの風味がして美味しい。ドングリ食べたらこんな味になるとは驚き!

iberikobuta namahamu

塩川八幡ヒルズクリニック www.shiokawa-clinic.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月12日 (日)

久々の芦ノ湖

昨夜の雨は嘘のように晴れ上がり、緑が気持ちいい。

hougeturoom rotenbath

朝から露天風呂に入り、美味しい朝食。娘にせかされて今日は芦ノ湖で久々の釣り。少し前はすごい釣り人だったけれど、ブラックバスのブームが去ったのか本当に少ない。朝靄の漂う湖上に朝5時から毎週のように通っていた頃がなつかしい。

あまり準備もしていなかったし、何しろ短時間で娘を楽しませないといけないのでどうしようか迷っていたら、ボート屋で湖上にイケスを作った子供用釣堀を発見。40分1000円で、40cmのニジマス3匹、ヘラブナ4匹を釣って娘は大満足。その後は、たこ焼きをせがまれ、二人で海賊船で芦ノ湖周遊をした。いい家族サービスになったと大満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月11日 (土)

露天風呂

hougetsu 午後の診療後、雨のなか箱根へ。今週末は芦ノ湖の和心亭豊月に宿泊する。隠れ家的な旅館であまり客室も多くなく落ち着いた感じ。

あいにくの雨、霧で夜だったけど、露天風呂は最高。日ごろの疲れをリフレッシュ出来る。露天風呂では湯船から外が冷たいほうが気持ちいいし、外気、環境との差があるほどのぼせなくていいし贅沢を感じてしまう。以前雪の中の露天風呂も気持ちよかった。夜の雨の中での一人貸しきり状態の露天風呂は非日常的で最高だった。

塩川八幡ヒルズクリニック www.shiokawa-clinic.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月10日 (金)

セカンドオピニオン

午前の外来は混みまくり午後1時までかかってしまった。予約でくる再診患者さんが多い場合はスムーズに流れるが、予期できない新患や、セカンドオピニオンを求めに来る患者さんがいると診療がストップしてしまう。手術や悪性疾患に対する治療について意見を求められることが多く、本人も必死だと思うので真摯にお答えしているが、無制限に時間が割けるわけではないので予約して来て欲しい。また現在セカンドオピニオンに対して、保険の範囲でお答えしているが、あまりに時間がかかったり、他の病院で治療を受けていて、あまり当院で診療に関わっていない場合は自由診療で対処することも考えないといけないかもしれない。

午後1時からはC社のN氏と面談。医療業界以外の業界はよくわからないが、業界には業界のしきたりというか、古い体質があるのかな。なかなか自分には理解できない感じ。いろいろな提案、アドバイスいただくが、経営に直接関わってくるので、基本的にはお断りする予定。

塩川八幡ヒルズクリニック www.shiokawa-clinic.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 9日 (木)

開業のお手伝い?

今日は完全Off。

以前当院に見学に来た三重の小川先生が開業したとのメールが来る。ようやくオープンしたとのこと。http://www.ogawa-clinic.jp 

直接面識はなかったが、高瀬先生が私を(株)メディヴァの後藤さんに推薦したために、後藤さんから依頼いただき、わざわざ三重から来ていただいた。同じ脳外科だったので、いろいろなアドバイスが出来たと思う。開業支援のコンサルタントは多いと思うが、医師本人にしかわからない部分はあると思う。

他人事かもしれないが、自分の開業準備中の苦労やオープンしたときの気持ちを思い出し少しうれしくおもった。

塩川八幡ヒルズクリニック www.shiokawa-clinic.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 8日 (水)

激動の1日

クリニックで仕事を終えたのは9時半。日本がワールドカップ出場を決めた後だった。1日の終わりは必ず1日のカルテを見直したり、書類を書いたりするので遅くまで残ることが多い。昼休みも4件の往診があったので今日はクタクタで帰宅。

本当なら仕事が終わったら即効で新幹線に飛び乗り、羽田から北海道に飛んで、学会に出るつもりだったが、あまりにスケジュールがタイトなので中止してよかった。

明日は学会も大学もないのでゆっくり休養するつもり。

塩川八幡ヒルズクリニック www.shiokawa-clinic.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 6日 (月)

ツバメの雛 誕生!!

tubamenosu 遂にクリニックの巣に雛が誕生!!もっと大きな声で鳴くかと思ったが産毛に覆われた小さな体(といっても頭がちょこんと見えるだけ)は近づかないとわからないくらいしか出せない。だんだん大きくなるのかな。よく見えないけど3-4羽はいると思う。巣立っていくまで見届けたい。

午前の外来は午後1時半までかかる。12時過ぎてから皆さん来すぎ!

好意で診察しているけどあまりに多いとめげてしまう。

塩川八幡ヒルズクリニック www.shiokawa-clinic.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 5日 (日)

iPOD U2 special edition

精悍なブラックとレッドの表と、裏はシルバーにU2メンバーのサインが書かれている。クール!!思わず衝動買い。

患者さんに渡す、薬の写真入り説明書(薬品情報提供書)を専用に出力するプリンターが壊れたので、新しいインクジェット式プリンターも買う。開業して丁度1年経ち、保証が切れたら廃液タンクがいっぱいになって寿命となり、2台目は7ヶ月で寿命になった(保証効くみたい)。毎日酷使しているのでしょうがない。

安い機種だけど、目的が限られニーズをはたしているので全然OK。レーザープリンターに変えてもいいかもしれないけど、今のところスピードも質も満足している。

量販店で1台9000円くらいだからレーザープリンターのトナー代を考えるとむちゃくちゃ安い。消耗品として割り切って使えばいいのかな?

塩川八幡ヒルズクリニック www.shiokawa-clinic.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 4日 (土)

大阪の夜

麻酔科医である彼は来月からアラバマに留学する。その前に会おう!というノリで彼が神戸の学会に来たついでに、会うことになった。

土曜日仕事を何とか終わらせ、新幹線に飛び乗り大阪へ。

大阪までの新幹線の中で電車男を読む。

Kawasaki 仕事のこと、プライベートのこと、共通の友人のことなど大いに盛り上がった。大学時代多くの時間を共有しているので数年ぶりの再開だけど、昔にもどったような楽しい時間をすごした。

そういえばポルシェ911(996)を留学のため手放すので、買わないか打診される。以前911に乗っていた自分としては、興味あるけど、最近車にあまり執着してないからなー、、。

Satoh 2次会から中学の同級生の友人が合流。北新地を案内してもらう。彼も双子の父親になり、価値観が変わってきている様。でもまだまだ飲んで騒ぐのは変わっていない。午前3時まで飲んでホテルに帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 3日 (金)

若手開業医の会

仕事の後、三笑亭(本店)http://www.siz-sba.or.jp/ryouri/kumiaiin/sanshoutei.htmで若手開業医の会。

ざっくばらんに医療のこと、職員のこと、いろいろな噂話などなど面白い話ができた。

ふざけているようだけど、すごく参考になるし、経営のことのヒントにもなる。

1時過ぎまで飲んで帰宅。日本VSバーレン選を途中までみて、睡魔には勝てず寝てしまう。

(負けるわけないだろ?)

塩川八幡ヒルズクリニック www.shiokawa-clinic.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 2日 (木)

雨は嫌い

休診日なのに朝から電話あり急診の依頼。高齢者なので何があってもおかしくないので診察するが問題なく一安心。診察後は銀行によって、そのまま新幹線で東京へ。

今日は手術がなく、外来だけなので楽だ。先週手術した方も元気で筋力も改善し、もうすぐ退院できそう。

それにしても天気が良くないと気分も晴れない。今日は寄り道せず直ぐに帰宅。

塩川八幡ヒルズクリニック www.shiokawa-clinic.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »